目指せ、カッコいい高校!

全ての中学生に泉丘高校・二水高校・桜丘高校をお薦めします!

  想像してみてください。バスの中で泉丘高校のかっこいい制服を着ている君を。二水の素敵な校舎で笑っている君を。700本以上の桜が咲き誇る坂道を歩いて桜丘高校に通う君を。そして、これから先、何十年も履歴書で、Facebookで、自己紹介で、、、ずっと「泉丘高校卒業」「二水高校卒業」「桜丘高校卒業」の文字が輝き続けることを。

 私たちグッジョブは、全ての中学生に泉丘・二水・桜丘への進学をお薦めしています。もちろん誰でも泉丘高校に入れる訳ではありませんが、特別な能力が必要な訳でもありません。学校で習うことを一つひとつ丁寧に理解して、覚えることができれば入れます。教科書は、中学生ならだれでも理解できるように作られています。学校の授業もそうです。それを理解して覚えるのに特別な能力が必要なはずがありませんよね。

 そもそも、能力(勉強が得意、不得意)というのは、生まれつき持っているものではなく、小学6年生までに身につけた(ご両親に付けてもらった)基礎学力や知識の量です。 その能力が高いほど、中学・高校でラクに多くのことを理解して、覚えられます。グッジョブの小学生コースでは将来ラクラク〔泉丘→難関大学〕と進学できる「基礎学力と知識」を身につけられます。中学生になってからでは、ラクラクという訳にはいきません。努力が必要になります。と言っても、その中心は学校の授業。1週間に25時間以上ある学校の授業をしっかり受けられている人は少ないものです。静かに座っていることや、頷きながら授業を聞くこと、一生懸命に質問をするだけで授は成績が上がりません。オシイですが。予習・復習・確認テストで、授業を完全にマスターできるまで塾がサポートします。

 小学生から始めると余裕で泉丘高校へ進学。中学1年から頑張って泉丘高校へ進学。少し開始が遅れたり、努力が不足したら、、、2番目、3番目にカッコイイ二水高校か桜丘高校に進学。グッジョブ生に多いパターンです。

 それでは、何を、どのようにしたらいいの?

 その答は、グッジョブにあります。「泉・二水・桜専門塾」ではありません。グッジョブの勉強法で、個別学習プラン通りに勉強すると、「泉・二水・桜」に入れるのです。そして、入学後も上位をキープできます。

 カッコいい高校(泉丘・二水・桜丘)に入り、その後も上位をキープしたい君、お待ちしています。


泉丘高校

ご存知!県内トップ校。SGH, SSH文科省指定校!


 
泉丘の魅力を先輩に聞いてみました。
とにかく学校が楽しい。
校則はないようなもの。
テスト前は学校全体が自習室!
SGコースの修学旅行はアメリカだ!
スマホは授業が終わったら使える。

 

二水高校

憧れの二水高校。自由な校風が人気。


 
二水の魅力を先輩に聞いてみました。
学校の作りがおしゃれ
二水祭の盛り上がりはすごい!
修学旅行が海外
合唱部は全国レベル
職員室に、質問専用スペース

 

桜丘高校

毎年最高倍率。ダントツの一番人気。


 
桜丘の魅力を先輩に聞いてみました。
ピッカピカの新校舎
坂の桜がとてもきれい
坂を下ってすぐローソン
3S歩行は一生の思い出
自習スペースがたくさん

 

あなたに知ってほしい。たった1つのこと。

勉強できるのは、頭が良いからではない。やり方を知っていて、努力しているのだ。

いきなりですが、ちょっと考えてみてください。逆上がりができる子は、生まれつき身体能力が高いのでしょうか?できない子は、能力が低いからできないのでしょうか?

違うと思います。できるまで繰り返しトライすれば、誰でも必ずできるようになります。興味がなかったり、できるようになりたいと思っていない子は、できるようにになる前に練習をやめてしまうだけです。では、体育の時間に初めて習って、数回でできるように子もいますが、何なのでしょう。彼らは、普段から鉄棒や同じスキルを使う運動をよくしているので、バランスのとり方や、手の使い方を知っているのです。逆上がりは、体操教室で教えてもらって、できるまで付き合ってもらえば誰でもできるようになるでしょう。

絶対音感(聞いた音に対し各々のドレミファ・・・の音名を言える能力)も同じです。ほんの50年ぐらい前まで、絶対音階は特別な能力だと言われていました。絶対音感を生まれつき持っている人と、そうではない人がいるとされていました。今では、音楽教室に通えば誰でも絶対音感を身につけることができることが知られています。
 
さらに、鉄棒も全体音感も、勉強も同じです。できるまで練習をすればできるようになります。意外なことに、それができる人は少ないのです。だから、人よりも(といっても、県内で上位1000位番以内)練習をすれば泉丘・二水に合格できる成績になります。

この話を人にすると、鉄棒と絶対音感のところまでは、結構理解してもらえます。しかし、勉強も同じという部分だけ、なぜか分かってもらえない事が多いです。友達も、家族も、親まで(笑)、なかなか分かってくれません。「勉強ができるのは頭が良いから」だと信じているようです。

グッジョブの生徒や保護者のみなさんも最初はそうですが、数ヶ月で分かっていただけます。やれば、誰でも勉強はできるようになる。成績は上がるのだと。

成績が伸び悩む原因は3つです。学校の授業に集中していない、家庭学習の時間が少ない、やり方が良くないことです。必ずどれか1つは当てはまります。学年5位の子が1位になるのも、28位の子が5位になるのも、学年平均点前後から桜丘に合格するもの、この3つの改善だけで十分です。ここまで真剣に読んでくれた君の成績もすぐに上がるのです。

誰かと比べて自分は頭が良くない(から勉強できない)と思い込んでいる子が、頭が良い子が行く(と言われている)高校に合格できるようにサポートをし、大きな自信を手に入れて欲しい。私たちはいつもそう思っています。
 
勉強ができる子は、頭がいいのではなく、方法を知っていて、がんばった子。その考え方が、絶対音感のように当たり前になる日が来るように、私たちは塾に来ていただいた一人ひとりが、学校の授業に集中できるように予習をし、家庭学習の時間を増やし、成績が上がる勉強法を身につけられるように導きます。